忍者ブログ
ゲームとかバイクとか
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ホンダドリーム長崎主催、浦上自動車学校でありました試乗会の感想を書きます。
ツーリング日記を更新しなきゃいけないけど面倒だからこっちを先に、。

乗った順番で書きます。

CBR250R
予想よりもシートが高くてスポーティでした。体勢はラク。
ハンドリングは曲がってくれる感じというか、思っているように曲がってくれます。
エンジンの感じは、レスポンスやトルクも水冷単気筒なりかなーって感じでしたが、結構上まで回るみたいです。
その代りか、下が思っていたよりもなくて、エンストしてた人が数名いました。

CB400SF
超優秀バイクでした。うん。あらゆるものがスムーズ。
なんか勝手に曲がってる感じがして怖かった。ホンダ恐ろしい。

CB1100
憧れのバイクでしたが、乗って見ると正直空冷リッター四発って怖いかなと思ってしまいました。
この季節なのに股が熱いんですもの、。
走りは回せばリッターの加速を感じれましたが、バーハンだと手が抜けそうで怖かったです。いつも乗ってるバイクのせいかなぁ、。
乗った感じ、おっさんバイク・・・かなあと思ってしまった、。
アメリカンに近いものがあるかもしれないけど、曲がるのがとても楽でした。

VFR1200F DualClutchTransmission
VFRは新技術車両しかなかったです。エンジンの感覚は正直覚えていない・・・。
車で言うところの”半AT”って感じです。
ドライブモードにすると自動でギアが切り替わって行きます。なんか気持ち悪かった。
マニュアルモードだと、左にあるボタンでギアの上げ下げか可能です。
クラッチが無いと違和感が凄かったw

CB1300SB
車みたいなエンジンで、回転数を上げる気が全く起きませんでしたw
車体はCB400SFがそのまま大きくなった感じで、取り回しに問題はなさそう。
これの600~750cc版があれば面白そう。

CBR1000RR
鬼レスポンス。すっげえ楽しそうでした。
ポジションは言わずもかな前傾なSSスタイル。もうちょっと楽なスタイルが理想。
車体を立てるととやっぱり重く感じましたが、セパハンにちょっとでも触れたことがある人なら重さを感じずラクラク曲がっちゃうと思います。
600ccを試乗してみたいなという感想が乗った直後にありました。

VT750S
アメリカンは重くて遅くて乗りたくないかなと思っていましたので、乗らないつもりでしたけどあまりに人気が無かったので乗ってみました。
やっぱり750ccもあるツインなので下からぶっといトルクが湧きあがってましたが、車重が重くてちょっと加速感に欠けてました。
バンク角が無いのであまり傾けれませんでした。
しかし、さすがホンダと言ったところか、曲がりにくいという感じはしませんでした。
でも、やっぱり俺には合わないかな。

このほかにVT1300CXもありましたが、怖かったので乗りませんでした。
なんか壊れそうな音してるしこけそうになってた人結構いたし、。

まとめ
ホンダ車は超優秀
・どのバイクも勝手に曲がってくれる(気合い入れて曲げる感じがしない)
・エンジンがスムーズに回る。
・リッターバイクでも扱いやすい。でも回せばド加速。

恐ろしいぞ・・・。
どこかで600SSとかそのクラスのバイク試乗できるところないかなーと思う今日この頃。
PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
mathkm(ます)
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1991/11/15
職業:
Fラン大学生
趣味:
ぼーっとすること
自己紹介:
Q,名前はなんて呼べばいいの?
A,ます とか ますけむ とか ますくむ でおkです。
 ます が一番楽

CS:Sやってます
下手糞ですが大目に見てください

基本的に気が向いたら更新します
ネタは大体gdgdとか独り言
リンクはご自由にどうぞ

SteamAccount
mathkm
Clan
HighVoltage
Club
Club.U and CoolDrive
に所属中

twitter
Negitaku
zoome
YouTube

新しい記事をかくお!
Twitter / mathkm
ブログ内検索
アクセス解析